JCBゴールドカード詳細情報

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

国内での信頼度No.1 JCBゴールドカード

国内における利用性No.1

高い信頼性と安心感がある定番のゴールドカードです。 日本国内のクレジットカードが利用できる場所でJCBカードが使えないところはない!と言っても過言ではない普及率です。 盗難被害などを補償してくれる「ライフアクシデントケア」など、毎日の生活において細部まで行き届いたサービスを提供してくれます。
※オンラインからの入会で初年度年会費無料キャンペーン中!

初年度年会費
年会費
国際ブランド
ステータス
10,000円(税抜)
10,000円(税抜)
JCB
★★★☆☆
利用限度額
発行期間
旅行傷害保険(海外/国内)
有効期限
50〜100万円
最短1営業日
最高1億円/最高1億円
無期限
審査基準
原則20歳以上で、安定継続収入のある方。

国内での利用率が高いJCBゴールドカード

    日本国内なら、JCBで精算できない場所がないほど、国内でのシェア率・利用率が高いのが「JCBゴールドカード」です。

    ちなみに国内だけで、クレジットカードの発行枚数は5000万枚以上。利用できるお店は世界中で1,222万店以上と言われている国内最強ブランドなのです。

    こうしたことから、日本国内でクレジットカードを利用するのであればJCBカードは1枚は持っておきたいところです。

    私生活に強い!JCBゴールドカード

    その中でJCBゴールドカードの強みとしては、生活におけるサービスの充実です。ですから、国内での生活において、かなり心強いのです。

    特徴的なサービスとして、24時間受け付けている「ドクターダイレクト24」という医療相談サービスや、無料で税金・年金・資産運用について税理士やファイナンシャルプランナーに相談できる「暮らしのお金相談ダイヤルサービス」。

    国内の航空券・ホテル・新幹線の予約を電話1本で代行してくれる「リザベーションサービス」、ゴルフ場の予約を代行してくれる「ゴルフエントリーサービス」という、日常生活においてかなり充実したサービスが用意されています!

    無料で利用できる空港のラウンジ数は全国25空港、33ラウンジです。このラウンジ数は国内ではNo.lです。(※)

    ※新千歳、秋田、成田、富山、伊丹、山口宇部、徳島、熊本、函館、仙台、羽田、小松、米子、高松、北九州、鹿児島、青森、新潟、中部国際、関西、広島、岡山、松山、福岡、那覇空港の25空港+ハワイ・ホノルル空港

    また、他にはない「ライフアクシデントケア」という保険サービスもあります。このサービスは、自宅に空き巣が入った場合や、第3者による故意の事故・事件において補償や見舞金を支給してくれるサービスです。

    当然、通常のゴールドカードについている国内外旅行傷害保険では国内は5,000万円、海外では1億円まで付いていますし、ショッピングにおいては盗難・破損などが生じた場合は90日間までは補償してくれるサービスもついています。

    また、最近増えているネット上の買い物においても「e安心」という制度があります。

    これはネット上の買い物でカードの不正利用があった場合にその被害の補償をしてくれるという新たな補償サービスです!

    JCBゴールドカードの審査基準

    審査基準は「原則、20歳以上で、本人に安定した継続収入がある方」と年齢制限も低く設定されています。

    ですから、若い公務員の方でもこのJCBゴールドカードなら入手することができてしまいます!また初めての方にも向いているいえます。

    ですから、ゴールドカードの利用は国内がメインの方、生活におけるサービスの充実を求める方、20代前半で安定収入がある方、安心してネットショッピングを楽しみたい方などにとっては、オススメのカードです!

  • 国内での信頼度No.1のゴールドカードを手にしたい方
  • 利用が国内がメインの方
  • ネットショッピングにおいて安心で楽しみたい方
  • 20歳以上の若い方
  • 申込み・公式サイトはコチラ>>>